Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

風水にやられる

間取りも決定し、
そろそろ契約書に判を押しちゃおうか、という段階になって、
我が母から電話。

風水の専門家のところに図面を持っていったらしい。
鬼門にキッチンのシンクが少々かかるから、
どうしても変更するように、とのこと。
図面を見せに行くことは聞いていたのだけれど、
で、予約がなかなか取れなくて、
ぎりぎりになってしまったこともわかるのだけれど、
今更・・・という気分になる。
「もうこれで決定だからね」とも言ってあったのに。

ほかはもうしぶんないけれど、
そこだけは譲れない、と言われた、と。
風水を100%信じているわけではないのだけれど、
悪いといわれると、やっぱり気になる。
もともと設計士さんには、
風水にも多少こだわるようお願いしてはあったのだけれど、
だけど、狭い家で、配置したいものも決まっていて、
その上、風水、というと、
やっぱりどこか妥協しないといけなくなるのは明白。

かくかくしかじか説明して、
新しく図面をひいてもらうことになりました。
とりあえず、予定通り契約して、
そのあと、変更契約を結ぶことに。
「とことんまでつきあいますから」と言ってくれた、
設計士さんに感謝。

契約を結ぶ日の朝になって、義母サチコから電話。
今日はよくない日だから、日にちを変えるように、と。
アンタ・・・。
土日しか行けなくて、
土日が先負と仏滅だったから、
先負の日の午後にしてもらったんですけど・・・。
結局、直前に契約書の日にちだけ変更してもらいました。

うるさい客です(笑)。
スポンサーサイト

ニナちゃんのファルファッレ

撮ってみました。
前回書いたじゃが彩です。

じゃが彩


中身はこんな感じ。

おいしいよ


これで一袋分です。少なっ!

追記を表示

実家より

実家に帰ってきています。
上げ膳据え膳万歳!

実家に帰ってきてゆっくりできるか、というと、
孫とお出かけしたい母につきあって、そうでもなかったり。
自宅に戻るとオットには、疲れとれた?と聞かれるのですが、
違う疲れが溜まっていたり(笑)。
自宅に戻ってしばらくは、
実家で甘やかされてわがままっ子になった海に、
手を焼くこともわかっているのですが。

ま、気分転換になるというのは間違いない。
半分は親孝行です。

=====
最近、「じゃが彩(いろ)」というスナックにはまっています。
これが欲しいために、
ちょっと遠いスーパーまで足を伸ばしたりしてます。
すこーししか入ってなくて、
オットと食べるとあっという間になくなってしまうのですが。
いろんな色の角切りポテトで、見た目も楽しく、
おいしくいただいています。
海も「ま!ま!」と手を伸ばしてきます。
「ま!ま!」=「うまい!うまい!」の意。
「おいしい」と言ってくれ~というのはハハのぼやき。
うーん、確かに「うまーい!」って言ってます、わたし。

家買いに行ってしまじろう

ただいま、家の外観について話し合っています。
わたしは、すっきりシンプルで、
色合いとしてはベージュとか茶色とか、
ナチュラルな感じがいいなあと思っています。
その点については、オットとも意見が一致。
いろいろ話していて、
想像しているものはなんとなく一緒だということがわかりました。

ただ、このイメージを担当さんに伝えるのが難しい。
担当さんにもプランを提案してもらったのですが、
どうもわたしたちの趣味ではなく。
担当さんは、自分のプランがカナリ気に入っていたようで、
「だめですか?」と言われたのですが。
そう言われても(笑)。
結局、イメージに近い雑誌の切抜きをいくつか持参し、
さらに、ああでもないこうでもない、と検討を重ね、
だいぶイメージに近づいてきたような気がします。

ほんとうに決めることたくさん!
今週の我が家のテーマは、キッチンをどうするか、です。

担当さん、ものすごくいい人でよくしてもらってます。
ただ毎回、「こどもちゃれんじ」を勧められる(笑)。
海と同じくらいの子がいるらしく、
いかに低価格で、いかにたくさんの教材が届くか、
ということを、毎回力説。
「海くんもしまじろう買ってもらったらいいのに~」と。
アンタはベネッセ関係者か、と(笑)。

わたしはしまじろう、苦手なの!
たくさん届いても使いこなせない自信あり!
海のお友達がみんな持ってるから、それでいいの!
体験DVD観てみた(やっぱりちょっと気になるらしい)けど、
京野ことみをくずしたようなお姉さんが歌ってました。
やっぱりなくてもいいかな。。。
ただ、これだけ毎週勧められると、
そんなにいいのかな、買っちゃおうかなとどこかで思ったりして。

海、男の料理

海、おままごとが大好き。
おともだちのところにおじゃますると、
まっさきにままごとセットに突進。
なんといっても男の料理。
バナナを炒めたり、
そこににんにくを投入したり、
なかなか独創的です(←親バカ)。
そんなに好きなら、とままごとセットを買いました。

けれど、やっぱり本物がいいらしく、
家にいるときはキッチンに侵入。
ボウルとしゃもじを渡すと嬉しそうにかき混ぜています。

先日、キャベツをちぎることに熱中していたので、
どうせなら、と夕ごはんのおかずを一品作ってもらいました。
細かくちぎったキャベツに塩昆布を混ぜて、浅漬け風。

キャベツ


うんうん、なかなかいけますよ。
海は一口も食べなかったけどね。

うーむ、こうして自分で作ったものを、
自分で食べて、おいしいな、と。
そういうのを食育というんじゃないのか?

サチコからの宅急便

書こう書こうと書きそびれていたのを、
忘れないうちに書いておこうと思います。

年末のこと。
サチコから宅急便。

明日から実家に帰るんですけど~、という日に届きました。

みかんが一箱。
りんごが一箱。
酢が一ダース。

うーむ。
いつもなら、近所の人やおともだちに配って歩くのですが、
年末でみんな帰省しちゃって、もらってくれる人もなし。
実家に持って帰ろうと思いきや、
実家には、

みかんが二箱。
りんごが二箱。
酢が二ダース。

届いていました。

海は確かにみかんが好きで、
私は確かにりんごが好きです。
サチコにそう言いました。
酢も、サチコお気に入りの酢で、確かにおいしいんです。
でも、一ダース。
加工酢なので、賞味期限、そんなに長くないんです。
それが、一ダース。12本。

日持ちするりんごは、なんとか食べきり、
みかんは冷凍庫に山盛り。
キッチンに入りきらない酢は、
3月を迎えた今でも、
パソコンに向かっているわたしのすぐ目の前に。
酢は配ったけれど、
酢をもらってくれる友達というのも限度があり。

わたしが実家に帰る日にち知ってたのにね。
実家には2箱ずつだったのが、
うちには1箱ずつだったこと、
サチコなりの配慮なんだね。
プレゼントは嬉しいけれど、
何かが間違っている気がした年の瀬でした。

Extra

カレンダー

02 | 2006/03 | 04
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

ちびぶーたん

Author:ちびぶーたん
1976年うまれ。
オットと息子との3人暮らし。

最近の記事

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。